HOME新型コロナ感染症
2019年末、中国・武漢にことを発した「新型コロナウィルス感染症」の蔓延は世界中に大変な被害をもたらし、
大勢の人の命を奪いながら尚猛威をふるい続けています。被害者の方々には衷心よりお見舞いを申し上げます。

コロナ禍により困ったこと、或いは生活面での変化などなんでも何でも結構です。
画像は 300KB 以下に縮小してアップしてください。
名前
題名

内容
画像
削除キー (英数8文字以内)
 新型コロナウィルスの抗体検査を受けてみました ヒッキー   2020年10月16日(金) 18:15
削除
2020年8月1日(土) 22:26
新型コロナウィルスの抗体検査を受けてみました。検査はとても簡単です。
@指先に針を刺し、血液をスポイドで採取
A検査キットの上に血液を垂らす
B15分位待って、線が1本しか出ていなければ陰性

陰性と聞き、ちょっとがっかりしました。抗体ができていれば、今後感染する可能性は低いと考えられるからです(絶対安心というわけでもないらしい)。しかし、逆に陽性と出ても単純に喜ぶことはできません。

抗体検査にはIgM検査とIgG検査があります。Mは感染後速やかに上昇するが持続せず、数週間で低下。Gは感染の1週間後から上昇、数年の間持続します。今回は、G抗体の検査でしたので、少なくとも1週間前までは感染していなかったということがわかります。一方、仮にG抗体が発見されたとすると、1週間より前に感染したことがあるということになります。となると、自分が無症状であったとしても、1週間より前の時点で誰かに感染させてしまったかもしれないという不安を抱えることになります。こう考えると、陰性でよかったのかもしれません。

「抗体検査」で検索してみると、一般向けに検査キットが通信販売で売られていることがわかりました。価格は1万円弱です。厚生労働省のホームページには、「国内で様々な抗体検査キットが研究用試薬として市場に流通していますが、期待されるような精度が発揮できない検査法による検査が行われている可能性がある」と書かれています。無駄な買い物をしないように注意しなければなりません。

 新型コロナウィルス接触確認アプリCocoa KUNIE  2020年9月17日(木) 14:40
削除
昨日、新型コロナウィルス接触確認アプリCocoaから陽性者との接触可能性があるとの通知がきました。
接触日は8月26日で3週間も前のこと。いくつかの質問に答えた後、帰国者接触者外来に電話。
「2週間以上たっているし症状もないので普通の生活をして大丈夫です」と力強くわれて安心しました。
しかし、
その日の行動をチェックすると、心当たりは電車の中だけ。たまたま陽性者の隣に15分以上座っていたのだろうと思われます。
感染していたらと思うとゾッとします。
注意に注意を重ねないといけないのだろうと思われます。

みなさん接触確認アプリCocoaに登録していますか?
そして毎日感染確認をしていますか?

 3人寄れば 十男  2020年8月7日(金) 17:34
削除
文殊の知恵どころか……。

 知事通信 十男  2020年8月7日(金) 7:32
削除
愛知や熊本の県知事はコロナ警戒のアピール度があり、羨ましいです。

 首相の記者会見 八咫烏  2020年8月7日(金) 8:23 削除
1か月半ぶりの首相の記者会見がたった16分!

やる気が見えない。

 Go to or not Go to? 十男  2020年8月4日(火) 10:57
削除
みなさんハムレットの気分ではないでしょうか。

 帰省が規制されそう 八咫烏  2020年8月7日(金) 8:18 削除
12月に故郷で母の三回忌を予定しています。

政府は「Go to」キャンペーンで行けと言い、

都知事は「都道府県をまたぐ移動はひかえろ」と言います。

ますます増えるコロナ感染者数。

(実際には感染が増えたのではなく、検査数が増えたことによるのですが)

「行くべきか、行かざるべきか」

まさにハムレっとの心境です。


1 2  全 11件(未掲載 0件) [管理]
CGI-design